「みやざき子ども文化センター」は、すべての子どもが人として、おとなと共にのびやかで豊かに生きられる社会を目指します。

otanoshimikyoushitsu

おたのしみ教室 写真日記

5月10日(金) 傘作り①


 もうすぐ梅雨入り?折り紙で4種類の傘を折ります。まず初めに今週は閉じている小さな傘を作ってみました。小さな手で一生懸命折りましたよ。

4月19日(金) 指策兜


 今年度よりおたのしみ教室と名前を少し変えて、始まりました。いつものように工作をしたり、遊びをしたりします。みんな来てくださいね。

 こどもの日も間近ということで、折り紙で小さな兜を作りました。顔もつけてかわいい兜にしましたよ。何個も何個も作って指につけて帰りました。

3月22日・29日(金) 角星箱作り


 大きな折り紙や色画用紙を使って、星形の入れ物を作りました。折り目が少しでもずれると折れなくなるので、丁寧に慎重に折りました。1年間いろいろな工作に挑戦してきて腕も上がり、とてもきれいな作品が出来上がりました。


3月1日・8日・15日(金) 8角箱作り


 以前から作ってみたいと要望のあった8角形の箱を作りました。8枚の折り紙を丁寧に折り、組み合わせます。ひとつひとつは簡単な折り方ですが、組み合わせるのがとても難しかったようです。


2月15日・22日(金) 桜を折ろう


 だんだん暖かい日が多くなり、桜の声を聴くのもそろそろかな?

みんなで桜の花を折り紙で折って、本物の桜の木に飾ろうということになりました。

2週にわたり児童が一生懸命折り、昨年・一昨年と折りためた桜と、職員が折った桜を合わせて、1Fロービーに桜の大木が現れました。只今、8分咲き。満開になるのを楽しみに大勢の方々が訪れています。