「みやざき子ども文化センター」は、すべての子どもが人として、おとなと共にのびやかで豊かに生きられる社会を目指します。

otanoshimikousaku

おたのしみ工作 写真日記

12月14日(金) 松ぼっくりツリー


 ガムテープの芯と色画用紙を使い植木鉢を作りました。その上に松ぼっくりを乗せ、自由に飾り付けをしました。みんなに楽しいクリスマスが来るといいですね。

12月7日(金) 変身たまご


 たまごに顔を描いたり、帽子をかぶせたり、何に変身させようかなと考え、工夫を凝らしいろいろなものに変身させました。

11月30日(金) ポケットティッシュカバー作り


 集中力のいる工作が続いたので、今日は簡単なものにしました。30㎝×21㎝の折り紙を使い、簡単ですがかわいい作品に仕上げました。

11月16日(金) アイロンビーズ(ビーズはストロー)


 厚紙に作りたい形を描き、両面テープを張ります。その上に1㎝くらいに切ったストローを置いていきますが、これが集中力のいる作業で、みんな「あー大変」「もうあきた」などと言いながら、制作しました。集中して作った作品は、とても素晴らしくかわいいものとなりました。


10月26日・11月2日・9日(金) 折り紙キューブ②


 12枚の折り紙を組み合わせ、キューブを作ります。各パーツは簡単にできましたが、組み合わせるのがとても難しく、苦労をしていました。

10月12日(金) リストバンドつくり


 毛糸をストローに入れ、もう1本の毛糸をストローにかけながら、編んでいきます。彩を考えながら素敵なリストバンドに仕上げました。

10月5日(金) 石鹸つくり


 秋休みに入ったということもあり、大勢の子ども達でにぎわいました。粉石けんにハーブ液や、食紅などを入れ、手で「こねこねこねこね」します。耳たぶくらいの柔らかさになったら、好きな形にしていきます。ハートや三角・くま・オムライスの形。手を洗うのが楽しみになりますね。

9月28日(金) しおり作り


 小さな画用紙に顔を描き、折り紙の着物を着せました。上手に着せたり、帯をまいたりするのが難しい児童もいましたが、着物を上手く着せ、帯におたいこを付けたり、リボン結びにしたりして、工夫をしている児童が多くいました。本にはさみ、楽しくたくさん読んでくれることを期待します。

9月21日(金) コースター作り


 モールと毛糸を組み合わせて、コースターを作りました。モールを組むのがとても難しかったようですが、毛糸を巻き始めると、編むのが楽しくなり、素敵なコースターに仕上げました。

9月14日(金) 手のひらアート


 厚紙に自分の手のひらを形どり、切り抜きます。それに折り紙を貼り、模様を付けます。

台紙に飛び出すように貼ると、世界に1つだけの、自分の手のひらアートになりました。

8月31日(金) 私だけのノート作り


 学校が始まったので、メモ帳にしたりお絵かきをしたりしようと、何枚も紙を折り、のりを付けました。表紙をかわいく作り、布テープで付けると、オリジナルノートが出来上がりました。

 

8月24日(金) かわいい帽子


 ペットボトルのふたを厚紙に貼り、紐をぐるぐる巻いてかわいい帽子を作りました。それぞれに工夫を凝らし、すてきな帽子のアクセサリーになりました。

8月17日(金) 扇子作り


 7月に花火を作った時に、同じ要領で扇子が出来ると思い、作ってみました。蛇腹に折るのは、前回で慣れているので、上手く出来ました。きれいな模様を付けたり、絵を描いたりして素敵な扇子を完成させました。

7月6日・13日(金) 割り箸で作るかべかけ


 割り箸17膳~20膳を組み合わせてかべかけを作りました。割り箸を斜めにしたり、突き出したり、障子を貼ってみたり、工夫をしながら、取り組みました。爪楊枝で作った花入れも付け、個性あふれる作品が出来上がりました。

6月22日(金)折り紙キューブ


 折り方を順番に示し、手順に従って折っていきました。わからないところだけ聞くようにし、なるべく自分一人で折るように努力をしました。6枚のおりがみを折り、組み合わせるのは、とてもむずかしかった様で、6年生などに聞きながら、制作する児童が多く見受けられました。 

6月15日(金) 踊る人形


 牛乳パックをゆらゆら動く手足に見立て、動物や人形の顔と胴体を貼ります。ジャンプしたり、踊ったり、楽しい個性的な人形が出来ました。

6月1日(金) 六角かわり絵


 画用紙を使って 江戸からくりおもちゃ「六角かわり絵」を作りました。画用紙を折って六角形にするのが少し難しいですが、クルクルと面を変えると絵が変わる不思議なおもちゃが出来上がりました。

5月11日・18日・25日(金) あじさいつくり


 3週にわたり、あじさいを作りました。折り紙を丁寧にひとひらずつ折り、5つ付けます。それを6つ作りあじさいにします。緑の葉っぱを付けると、本物のあじさいのようになりました。

 1Fロビーに飾られたみんなのあじさいは、梅雨入りしたばかりのうっとうしい気分を和らげています。

4月13日(金)プラ板工作


 平成30年度のおたのしみ工作が始まりました。第1回目はプラ板に油性マジックで絵を描き、ペンダントやキーホルダーを作りました。オーブントースターの中でプラ板が縮む様子に驚き、心配そうにのぞき込む児童の姿がありました。世界にただ一つだけのすてきなアクセサリーとなりました。

3月9日から23日まで3回連続で桜を折りました。小さな手で小さな折り紙を丁寧に折り、花びらの先を少しずらすなどの工夫をし、本物に近い桜が出来ました。外はもう桜が散り始めましたが、きよたけ児童文化センターは、みんなが作った桜が満開です。

 今年度 毎回参加して腕を上げた人、時々参加して楽しんで帰った人など 多くの人が参加してくれました。ありがとうございました。来年度もまた楽しい工作をしますので参加してくださいね。

2月23日(金)レターケースつくり


 丸い紙皿と半分に切った紙皿を組み合わせ、レターケースを作りました。どんな模様、どんなキャラクターにしようか、いろいろ考えながら、制作しました。お便りがたくさん来るといいですね。


2月16日(金) 紙コップロケット


 ラップの芯をつなぎ、輪ゴムを付け、紙コップを飛ばします。簡単に作れて、楽しく遊べるので、多くの児童が作品つくりに参加しました。紙コップの後ろの方を少し重くすると、よく飛ぶことを発見し、みんなで真似して飛ばしました。「うわ~よく飛ぶ‼」と歓声が上がりました。

2月9日(金) ランチョンマット作り


 色画用紙に、好きなキャラクターの絵を描いたり、折り紙を貼ったり、模様を描いたり、とても楽しそうに制作しました。ラミネート加工をすると、いちだんと色鮮やかになり、素敵なランチョンマットになりました。今日のご飯は、おいしいでしょうね。

2月2日(金) 新聞紙ドームを作ろう


新聞紙を貼り合わせて大きなドームを作りました。空気を送り込みドームが膨らむと子ども達から歓声があがりました。一生懸命作ったドームを破って壊すのも楽しかったようです。